消費者金融完全ガイド!

消費者金融を徹底解説!初めての方でも安心して利用できるように、消費者金融の比較・注意点・口コミ情報をまとめています。

初めてのキャッシング

消費者金融はどんな人が使っている?

投稿日:2017/2/16 更新日:

消費者金融と聞いて悪いイメージを持たれる方も多いと思いますが、どの程度の人が利用されているかご存知ですか?

消費者金融の利用者数

こちらのJICCのホームページに最新の利用者の記載によると(平成28年12月末日)

JICC 指定信用情報機関 株式会社日本信用情報機構

 

現在、1,827万人の人が登録していて、1,067万人もの人が現在も残高があり利用しているようです。

つまり7人に1人程度利用経験があり、12人に1人が現在も利用しているという事実。

このデータでわかることは、消費者金融の利用は特別なことではないと言う事です。

あなたの隣にいる人もこっそり利用しているかもしれません。

サラ金の時代はサラリーマン男性が借りているのがほとんどでしたが、現在では男女比率が7:3~6:4となっていて、消費者金融は身近なものになっています。

借入する方法として、銀行系、信販系などある中、何故、消費者金融を選んだのでしょうか?

消費者金融を選んだ理由

回答として多かった順に並べると、上から順番に

・審査スピード

・無担保での借入可

・少額での借入可

・短期利用での借入可

・保証人がいらない

などの理由から消費者金融を選んでいます。

やはり、スピードを重視した方が多いようです。

さらに、その融資したお金を何に使っているかをあるアンケートで調べたところ

融資されたお金の使用用途

・生活費56.1%

・遊び24.7%

・買い物19.1%

など、驚くことに生活の足しにしている方が多いようです。

生活費のために借り入れするとは、その日暮らしということですから、非常に苦境に立たされている人が日本にはたくさんいる事を示しています。

男女別の借りる理由TOP3を見てみると面白い事が分かります。

<男性の場合>

1.生活費

2.事業費

3.遊興費

男性は今その場で必要に迫られて、止むお得ず借りている人が多いのでしょう。

一方で女性の場合は

<女性の場合>

1.付き合いによる出費

2.美容とショッピング

3.資格を取るための費用

と利用用途が優雅で、将来に向けての投資といったイメージが強いですね。

男性、女性の生き方の違いがここにも現れている気がしますね。

 

-初めてのキャッシング


コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

*

関連記事

消費者金融の選び方

あるサイトで実施した、何故消費者金融を選ぶことにしたのか調査するアンケートの結果では ・審査スピード(早く借入ができる) ・無担保の借入ができる ・小額での借入できる ・短期間での借入できる ・保証人 …

【知っておきたい】消費者金融のメリット、デメリット5つ

以前はサラ金と呼ばれイメージが悪かった消費者金融も、現在では利便性が高いため、サラリーマンだけでなく学生や女性など利用者も年々増えています。 ですが、当然いいことだけではありません。 メリットとデメリ …

消費者金融の金利、計算方法

消費者金融でお金を借りると必ず支払う必要があるのが利息です。 お金を借りると、借りた期間のレンタル料を借入した額に応じて支払う義務があります。 金利の表記は多くが年率(%)で表示されています。 なるべ …

借入、返済の方法

消費者金融を選び、申し込みを行い、審査も通り契約できた! いよいよ借入する時に、どのような形で借入、その後返済するかによって利便性や手数料も変わってきます。 ここでは、借入、返済の方法について見ていき …

消費者金融で借入したお金を滞納するとこうなる

消費者金融から借りたお金をもし返さなかったらどうなるか? もちろん、返す前提で借りているとは思いますが、仮に已むお得ない事情で返せなくなってしまうケースもあります。 そんな時、どうなってしまうんだろう …